脂肪を燃やすためのヒント

DIETA

Un 政権 栄養 主な栄養要素が タンパク質、肉の場合は肉抜きがおすすめ 脂肪 豚肉のように、鶏肉、ウサギ、七面鳥のような赤身の肉を選びます。 これらはカロリーが低く、ラインを維持するのに最適です。 魚の場合は、含有量の少ない白身魚を選ぶことをお勧めします 脂肪 したがって、カロリーが少なくなります。

たくさん 良質なタンパク質源ですが、余分なカロリーを減らすには、白身だけを食べることをお勧めします。卵黄を取り除いて、白身だけを調理することもできます。

の消費を制限する 炭水化物. 炭水化物とは? 血中でインスリンを生成する食品の一種で、スポーツでは排出されず、体内に蓄積されて 脂肪 飽和した. また、精製小麦粉を含む炭水化物も摂取すると、食事の栄養価はゼロになります。

したがって、 炭水化物 健康な体から利益を得るには、簡単なルールに従う必要があります。

に基づく炭水化物 小麦粉 インテグラルその栄養成分は質が高く、腸内通過と満腹を促進するのにも役立ちます。

夜に食べないでください、それは確かに必要です 炭水化物を燃やす すぐに脂肪にならないように。 夜に食べると、身体活動がほとんどないため、太ります。 炭水化物を食べるのに最適な時期は、特に朝の仕事がかなり激しい場合は、一日の最初の部分です。

常に少量と混ぜてください タンパク質 低脂肪、このようにして炭水化物の消費が減少し、タンパク質が消費されます。これは助けるのに最適な味方です 燃やす カロリー. マカロニボロネーゼ料理を脇に置いて、野菜とオリーブオイルの小滴を添えたスパゲッティを選ぶと便利です。

のための別のヒント 燃やす 脂肪 運動を実践しています。 週に3日以上スポーツをすることも大切ですが、早くカロリーを消費したいのであれば、食後には絶対にしないことをおすすめします。

これは、あなたが食べるとき、 代理店 ブドウ糖が細胞に浸透する原因となるホルモンであるインスリンが豊富に含まれているため、この時点での脂肪の燃焼は、食物の消化時よりもはるかに複雑です。 栄養素 終わった。 脂肪を落とすには、空腹時にスポーツをし、運動後に何かを食べる必要があります。


コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。